「岩清水」醸造元
井賀屋酒造場
夫婦二人のみで醸す
生産量 極少の蔵
 
『 井賀屋酒造場からのお知らせ 』 更新日2022/12/7

12月17日 24時間限定販売!
Xmas・年末年始にお楽しみいただきたい♪
『岩清水 ROSIER 2018飲み比べセット』発売のおしらせ

「ROSIER 2018」は2017年地元中野市で育てた酒米「山恵錦」を使用して醸造しております。
「山恵錦」は長野県農業試験場で開発され酒米の王様「山田錦」に匹敵する米を長野でも作りたい!と強い期待を込めて2020年に品種登録されたばかりの新しい酒米。

そこで、お酒の味をイメージしてラベルを先にデザイン。テーマは「エレガントでキュートな大人の女性のようなお酒」
完成したラベルを杜氏に見せて「このラベルに合うようなほんのり甘味があって透明感あるお酒を造ってほしい」とお願いしました。そうして誕生したのが「ROSIER」です。

「ROSIER2018」は生酒の熟成の可能性を探りたい、との思いから発売当初から5年分にわけての販売を予定しておりました。

5年目を迎えた現在、ついに今回で最後のWEB販売となります!
さらに、「あらばしり(@オリ多め)」は一般販売しておりません!

受付期間:2022年12月17日10:00〜12月18日10:00 24時間限定


詳細はこちら

JUPITER 2022 販売開始のお知らせ

岩清水惑星シリーズ「岩清水 JUPITER 2022 Harmonie アルモニー」
(アルモニーはオリなし、もしくはオリ微量の部分)

3年ぶりの発売です!
今年4月に搾り約5ヶ月氷温熟成させたアルコール度数13度の生原酒。
使用した麹は酒米全体の約3.5割、ほんのりした甘味に加え、前回よりも酸をやや高めに仕上げました。
冷やして白ワイングラスでお召し上がりいただければよりリッチな味わいをお楽しみいただけます♪


詳細はこちら

※ Facebookが表示されない場合は、Facebookにログインください。